2010/10/31

自己分析

無気力

興味・関心ゼロ

さまよう心





一体終着駅はどこ?

一日一日

過ぎればいいわけではない


おいしい食べ物って何?

散らかった部屋



どこかで切り替えたい

これが現状



僕もおじいちゃんになったときに

おいが若かころは~~~

って笑顔で語れるかな?



そんな人生送りたい

2010/10/22

しあわせ

秋の夜長に窓を開けて虫の音色をきく

次の日が休みだからちょっと夜更かしして存分に寝る

部屋の掃除しまくる

ゲームに夢中になる

好きな音楽を聴く

幸せなんて

些細なものだけど

見失ってしまいがちなもの
2007/04/20

誰だって

悩みを持っている

孤独を感じている

夢を描く

つまずく

笑う

怒る

死ぬ

自由を求める

ご飯を食べる

眠る

そして

明日を生きる
2007/04/01

はざま

20070401005231
揺れる揺れる社会のはざま

あっちには自己責任しかない

こっちには集団責任がある
あっちにはお金はないけど自由な時間がある

こっちには時間はないけどお金はある?

あっちには自由があるけど

こっちには自由がない

何だか知れば知るほどそのはざまに揺れる

明日は節目の日

そのはざまを抜けていい加減旅立たないと

今はこっちにいるもあっちが羨ましくもある

進むべき道を向いたのに…振り向きたくなる…

いっそのこと…

振り返る暇もなく忙しくなればいいのに…

なんてね☆

『エイプリルフールだよ♪』

何だか良い詩になりそうだったけど、台無しだなぁ…
まあいつの日かこの日記見返して強がりな嘘ついてるよコイツ…って思える自分になりますように(^^ゞ
2007/03/02

世界

君がいない世界を生きる

君は違う世界を生きる

僕の知らない世界を

もうお互いの道は交わらないだろう

地図も方位磁針も違うのだから

それでも僕は行く

君を失っても生きていけるだろう

ただ…ただ

君を忘れることを恐れる

忘れたら僕は僕でなくなるから

それだけ君の存在は大きい

君は気づいてないかもしれない

それでもいいんだ

僕は僕の道を行くから

途中地図が破れて、方位磁針が働かなくなるかもしれない

でも君との想い出があるから行ける

照らしてくれる太陽と見守ってくれる月はいつも変わらないから

人の想いは変わっても

それが僕の生きる世界
2007/01/23

わからないこと

何で慕われるんだろう、周りの人に…
わからない…わからない
なんで助けてしまうんだろう、なんで相談に乗ったりするんだろう…
わからない…わからない
優しくするのは良いけど優しくされるのは嫌なんだ
わからない…わからない
頼りたい時に頼れない…
わからない…わからない

ただわかるのは、僕は僕だということだ☆
2007/01/10

残すもの

言葉を綴りそれを残す
それは過去の自分へ、未来の自分へ、もしくはこれを見ている人へ
それはいつか時を超える
時を切り取ることは素敵なこと
忘れないために、思い出すために綴る
そこに喜怒哀楽が、伝えたい何かが残る
時間を取り戻すなんてたやすいこと

もし誰かがこの日記読んで僕のことを一瞬でも思い出してくれたら嬉しい
それが愛する人なら尚更…

すみません、途中まで詩だったのに…無理でした。この詩を書くきっかけになったのが、劇場版『世界の中心で、愛をさけぶ』

追伸;mixi再開の時にある仕掛けを考え中…ヒントは『日記』